タイ国法律情報の会員概要はコチラ

【タイ労働判例】(No. 11)従業員の期間契約の終了及び使用者の変更と責任(特別専門控訴裁判所判決 第147/2563)

みなさま、こんにちは。

本日のタイ労働判例は

『従業員の期間契約の終了及び使用者の変更と責任』

をお送り致します。

裁判の概要、判旨、そして裁判の結果に関する解説と言う構成になっています。

(全文の文字数:3,359文字)

概要

原告:プロジェクトマネージャーA氏(被雇用者、期間契約)

被告:被告1(Mr. S)、被告2(Mr. T)、被告3(Mr. U)

被雇用者であるA氏は、プロジェクトごとに契約を締結する期間が決まった雇用である。

新たな雇用契約更新に伴い、雇用契約の締結前に雇用者及び被雇用者間での雇用契約更新の交渉が行われた。

A氏は既存の契約について、更に1年の延長を希望していたが、

雇用者は6か月の延長を希望していた。

よって、合意には至らず、雇用契約の延長はなかった。  

続きを読むにはログインが必要です。会員の概要はこちらをご覧ください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次