タイ国法律情報の会員概要はコチラ

【タイ国法律情報】(No. 152)提出が必要なデジタルプラットフォーム勅令のまとめ

タイ国法律情報

皆さまこんにちは。

2023年8月法律情報は、2023年8月21日より施行される

「2022年 提出が必要なデジタルプラットフォーム勅令のまとめ」

についてお伝えします。

この勅令は2022年12月23日付けの官報で告示されていました。

タイでは近年デジタルプラットフォームサービスが

盛んに利用され、開発され、消費者の生活に浸透しています。

タイ政府は国を挙げてデジタル化を進めており、

その関係からこの勅令が告示されたようです。

今後、企業独自のデジタルプラットフォームサービスを立ち上げたり、

関わりを持つことも増えてくると思います。

今回、勅令内のポイントとなる条文をわかりやすくまとめています

それでは一緒に見ていきましょう。

タイ国法律情報は2011年1月より毎月第3木曜日に配信しております。

日系企業に関連する法律に特化し、主に歳入法、外国人事業法、労働法、

関税法、輸出入、環境法、危険物法、社会保険などを取り上げております。

年会費は9,600バーツ(+VAT 7%)です。

会員様はログインして頂き、全ての情報の閲覧が可能です。

新たに「労働判例」および「お役立ち一覧」も更新しております。

続きを読むにはログインが必要です。会員の概要はこちらをご覧ください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次